更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2015年12月  】 

山深き里

余白の人生

2015.12.31 (Thu)

  山深き里日本人は、なぜ、豊かな自然を離れて、津波や大地震でいつ消滅するかわからないような、無機質で味気ない大都会に集中するのだろうか? おそらくは、就活難民、医療難民、買物難民にならなければ、それだけ死から遠ざかることができるという錯覚や幻想を抱いているからだろう。次のエッセイは心に沁みた。今、全国の山村を視察する機会がある仕事をしている。先月は宮崎県の山村へ、今月は高知県と愛媛県の山村へ行って...全文を読む

姜 尚中

雑学曼陀羅

2015.12.30 (Wed)

  姜 尚中 この度、4月から私は諸般の事情で聖学院大学を辞めることになりました。洗礼を受け、家族生活がはじまった上尾の地に深い思いを抱き、この地にある聖学院大学で、若い学生諸君と、共に語り合い、知ることの喜びや、生きることの悲しみ、そして希望を分かち合いたいと切望していただけに、残念です。 私は、学長就任以来、地域のための、地域による、地域の大学を合い言葉に「神を仰ぎ、人に仕える」若き学徒を輩出す...全文を読む

『欲望という名の電車』

文学・芸術

2015.12.29 (Tue)

  『欲望という名の電車』 テネシー・ウィリアムズ物語の内容より役者の迫真の演技力が記憶に残る映画である。1951年に公開されたエリア・カザン監督の『欲望という名の電車』:A Streetcar Named Desire 1951年。白黒。アメリカ南部の裕福な家で育った女性が妹夫婦を訪ねると、妹の夫は労働者階級の男で、みじめな暮らしをしていたので驚く。そこでしばらく過ごす内に、思いがけない出来事が起こり……という物語。妹の夫スタン...全文を読む

「裁き」と「刑罰」

雑学曼陀羅

2015.12.28 (Mon)

     「裁き」と「刑罰」  イスラム教とキリスト教の違い「目には目を、歯には歯を」のことばは、紀元前18世紀の「ハンムラビ法典」にその淵源があるといわれている。それが、『旧約聖書』にとりいれられ「人に傷害を加えた者は、それと同一の傷害を受けねばならない。骨折には骨折を、目には目を、歯には歯をもって人に与えたと同じ傷害を受けねばならない」(「レビ記」)となったようである。しかし、このことばは、どう...全文を読む

神の裁きと赦し

雑学曼陀羅

2015.12.27 (Sun)

  神の裁きと赦し  僕はイランで生まれ、両親のもとで熱心にイスラム教の教えを学び、戒律を守ってきました。  たとえば、1日5回アラーの神に祈る、年収の2.5%を寺院に納める、断食を守る、感謝のいけにえ(牛、鶏、羊等)を献げる等の戒律を守ることで、神の前に善行が積まれる。罪を犯したら、やはりいけにえを献げてアラーの神の赦しを得、善行の方が多ければ天国に行けるわけです。  しかし、みなそのようにして戒律を...全文を読む

小学校の卒業式

教育評論

2015.12.26 (Sat)

  小学校卒業式卒業式とは、学業において規定の過程を修了した者を祝福する式典である。 幼稚園や保育園では「卒園式」、小中高では「卒業証書授与式」、大学では「学位記授与式」という名称であることが多い。卒業式は、教育課程を全て修了したことを認定し、そのお祝いをする式典である。特に日本では、学校教育法施行規則によって定められた学校行事となっている。欧米でも大学の学位授与の式典はあるが、各学校の修了ごとに祝...全文を読む

「G4」太陽フレア

雑学曼陀羅

2015.12.25 (Fri)

 スウェーデン北部ラップランド地方のアービスコで撮影されたオーロラ(2012年3月7日撮影、資料写真) 「G4」「太陽フレア」 猛烈な太陽嵐発生、電力網や衛星に障害の恐れ【AFP=時事】米海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration、NOAA)は20150317日、先週末に2回連続で起きた太陽表面での爆発現象「太陽フレア」により強烈な磁気嵐が発生し、地球上の電力網や通信網に障害が生じる恐れがあると発表した。...全文を読む

『衣繡夜行』

雑学曼陀羅

2015.12.24 (Thu)

   『衣繡夜行』 鴻門之会鴻門之会‎‎で、劉邦を討ち損じた項羽は、秦の首都咸陽の処分に向かう。居數日、項羽引兵西屠咸陽、殺秦降王子嬰、燒秦宮室、火三月不滅、收其貨寶婦女而東。居ること数日、項羽兵を引きいて西し、咸陽を屠る。秦の降王子嬰を殺し、秦の宮室を焼く、火三月滅せず、其の貨寶と婦女を收め、東す。 (鴻門之会‎‎を終え)数日居留して、項羽は兵を率いて、西に向かい、咸陽を滅ぼしてしまった。降伏した秦王...全文を読む

薬食同源

余白の人生

2015.12.23 (Wed)

   医・薬食同源  薬膳とは、五味五色(酸・苦・甘・辛・鹹と青・赤・黄・白・黒)の食材を毎日の食卓に取り入れた料理のことで、お寺や専門の料理屋の高価な精進料理・茶席料理・薬膳料理のことではありません。漢方では、すべての食材が栄養薬でこれを季節に合わせて調理することが薬膳を意味します。 *鹹(から)い↔甘い :かん(鹹)味・水 五臓六腑を養う食餌  私たちは先人の智恵、食文化として食べ物の食性を活用し...全文を読む

『史記』 四字熟語

雑学曼陀羅

2015.12.22 (Tue)

  『史記』出典の四字熟語 四字熟語は中国の漢字文明が育んだ文化の蓄積であり、我々も日常会話の中でそれを駆使し、豊かな語彙とその表現に助けられている。世の変遷とともにつくられた四字熟語も多々あるが中国の古典を出典とする四字熟語は、長い年月にわたって使い込まれ、漢字三千年の歴史に耐え、いぶし銀のごとき輝きを発している。『史記』を出典とし歴史的出来事に由来し故事成語となった四字熟語を紹介する。【夜郎自大...全文を読む

人類は共感を取り戻せるか

余白の人生

2015.12.21 (Mon)

 チンパンジーの"Smile"と"Laugh"(左図)"smile"は、"fear face"と呼ばれ、恐怖を表している。(右図)"Laugh"は、奥歯を見せ、遊びなどの快楽的な状況で表れる。 共感と動物行動学 人間は共感を取り戻すことができるのか? 前のブログで、王族・貴族が純粋な血統を維持するために、また、その下で利益をむさぼり世襲制を踏襲してきた富裕層が家格を重視して家系・財産を守るために、歴史的に近親結婚を繰り返してきたことにつ...全文を読む

紙の文化からiPADへ

時事評論

2015.12.20 (Sun)

  紙の文化からデジタルiPADへ 「和紙」がユネスコの無形文化遺産に決定。「和紙」の登録は2009年に島根県の「石川和紙」が先行登録されていますが、今回新たに岐阜県の「本美濃紙」、埼玉県の「細川紙」を加えてそれら3つを改めて『和紙の技術』として登録し直すそうです。紙の発明は西暦105年中国の蔡倫とされてましたが、より古い紙が発見され蔡倫は紙を現代に至る質感に改良したとされるようになりました。それを高句麗の僧...全文を読む

近親婚の歴史

雑学曼陀羅

2015.12.19 (Sat)

  近親婚の歴史近親婚は、血縁が近い親族関係にある者同士が婚姻関係を結ぶことである。親子婚、兄弟姉妹婚、叔姪婚やいとこ婚等が例として挙げられるが、近親の定義は社会によって様々である。近親者同士の性行為そのものを意味する近親相姦は別物である。  近親婚の禁止中国においては周代以降の慣習で同姓不婚の原則があり、同姓間の近親婚については避けられる。朝鮮では、李氏朝鮮が建国理念である性理学的イデオロギーを基...全文を読む

ツタンカーメン 近親婚犠牲

雑学曼陀羅

2015.12.18 (Fri)

  ツタンカーメン 近親相姦の痕跡 古代エジプト「ツタンカーメン王」の名から、あなたはどんな人物を思い浮かべるだろう。かの有名な黄金のマスクに象徴される絶大な権力を持ち、威厳と華やかさをたたえた若々しい姿を想像する人もいるかもしれない。しかし最先端の調査により、それとは大きく異なるツタンカーメンの"本当の姿"が、次第に明らかになりつつある。 「ヴァーチャル検死解剖」が明かす 英紙「The Daily Mail」が今...全文を読む

できなくても好かれる人

雑学曼陀羅

2015.12.17 (Thu)

  できなくても好かれる人 「優れたところがありながら疎んじられる人がおり、欠点だらけでも好かれる人いる」  --- ラ・ロシュフーコー ---人気というものは不思議なものだ。できる奴が人気があるということではないからだ。ちょっとできれば、「ちょっとくらいで鼻にかけやがって!」と妬まれる。ダントツであれば「すごい人!」と尊敬される。でも世の中この「ちょっとくらいできる」人の方が多い。ダントツになれないから...全文を読む

上を装うて花見かな

文学・芸術

2015.12.16 (Wed)

  「骸骨の上を装うて花見かな」 何やら不気味な歌である。桜前線の北上と共にあちらこちらで 花をさかなに賑やかな宴が催されるが、人生真っ盛りの花見の宴を考えてみたというわけだろう。それにしても、他者の共感を得られない、孤独で独善的な皮肉屋の発句とも感じられる。 この歌は上島鬼貫(うえしま おにつら)という、松尾芭蕉とほぼ同時代の俳人のもので、 大阪の伊丹にこの句碑が建っていて、若い娘さんたちにも結構な...全文を読む

世界の忠犬ハチ公

忘れえぬ光景

2015.12.15 (Tue)

  世界の忠犬ハチ公  亡くなった飼い主の帰りを待つため、東京都渋谷駅に10年もの間通い続けたというエピソードで有名な「忠犬ハチ公」。亡くなって80年、ついに飼い主・上野英三郎博士との再会が実現します。 飼い主・上野英三郎博士が現在の東京大学の教授であったことから、 農学部有志の呼びかけで同校内に「ハチ公と上野英三郎博士像」を設立。80年目の命日にあたる今年2015の3月8日に除幕式が行われます。銅像は、迎えに...全文を読む

ラ・ロシュフコー名言集

忘れえぬ光景

2015.12.14 (Mon)

  ラ・ロシュフコー箴言集 ラ・ロシュフーコー伯フランソワ6世 著  1613年9月15日 - 1680年3月17日フランスの箴言作家  アフォリズム、箴言集や辞典は退屈させない。スウィフト「奴卑訓」、フロベール「紋切り型辞典」、ビアスの「悪魔の辞典」、バルトの「テクストの快楽」等は眠る前の睡眠誘引剤である。これらの本に共通していることは並んでいる文章が前後の文章と相関しないで、どこでも好きなところが読める。これが普...全文を読む

埋葬の民俗学

雑学曼陀羅

2015.12.13 (Sun)

   火葬と遺骨尊重近世以降の日本人は、死者の遺体を火葬したうえで、その遺骨を大事に保存して敬意を払うということを基本にしてきたが、これがヨーロッパ人の目には奇異に映るのだと民俗学者の山折哲雄はいう。(「死の民俗学」)というのも、火葬とは遺体損壊の究極の方法であるとの見方が前提にあるからだろう。損壊と保存とは相矛盾する。事実、火葬の本家たるインドでは、遺骨は川の水に流されて、保存されることはない。遺...全文を読む

3.11震災後の超常現象

雑学曼陀羅

2015.12.12 (Sat)

  3.11震災後の超常現象 被災地で幽霊目撃談が多い M9.0の巨大地震と、それに伴う大津波によって、15,800人以上の犠牲者を出すという未曾有の大災害からちょうど4年が過ぎた。震災直後から、被災各地で囁かれていたのが「幽霊が出る」という類の噂である。当然、このような幽霊話は多くの犠牲者に対して不謹慎とされ、避難所などではタブーとして扱われてきたようだが、そこに「癒し」を見出す人々も少なくないという。果たして...全文を読む

映画に観る散骨シーン

忘れえぬ光景

2015.12.11 (Fri)

  映画の中の散骨シーン 映画「あなたへ」妻に先立たれた老年の男が、妻からのメッセージを受け取る。そのメッセージは、妻がまだ生きている間に、遺言執行のエージェントに託していたものだった。メッセージは2通あった。一通ははがきに記され、それには故郷の海を描いた水彩画に添えて、「私の遺骨は故郷の海に蒔いて下さい」と書かれてあった。もう一通は、故郷である長崎県の平戸の郵便局で受け取る手配がなされていた。こう...全文を読む

レッドマウス病

雑学曼陀羅

2015.12.10 (Thu)

  レッドマウス病で魚大量死 国内初の確認、石川 石川県は10日、県水産総合センター美川事業所(白山市)で養殖されていたサケの稚魚約13万匹が2月上旬に死に、国が魚類の特定疾病に指定するレッドマウス病の検査で陽性が確認されたと発表した。県によると、同病の発症は国内初で、感染拡大を防ぐため約140万匹を焼却処分した。 人には感染せず、発症したサケを食べても人体に影響はない。 レッドマウス病は細菌が原因...全文を読む

3.11震災の教訓

時事評論

2015.12.09 (Wed)

  3.11震災の教訓 2011年3月11日に発生した東日本大震災から、4年が過ぎようとしている。M9.0の巨大地震と、それに伴う大津波による犠牲者は15,800人を上回り、死因の90%ほどが津波による水死と圧倒的に多く、地震による圧死・損傷死は約4.2%、火災による焼死は約1%だった。この未曾有の大災害から命を取り留めた人々の体験談を読むと、犠牲者の方々には不謹慎ながら、いくつかの重要なポイントが浮かび上がってくる。 釜石の奇...全文を読む

『死んでしまう系のぼくらに』

教育評論

2015.12.08 (Tue)

  『死んでしまう系のぼくらに』 最果タヒ 言葉にする危うさ 美人薄命ホントなら、寿命で死ぬ人みんなブス 才子短命いるならば、長生き往生バカばかり先日、ラジオを聞いていたら若い女性詩人のインタビューがあっていた。21歳の時、最年少で中原中也賞を受賞した京都大学出身の27歳の才媛らしい。若者にしては、老成したフラジャイル(毀れやすい)な印象を受けた。中原中也の暗い時代の評価より、『悪魔の辞典』のA.ビ...全文を読む

日本の少子化対策

時事評論

2015.12.07 (Mon)

  少子化対策に成功したフランスフランスは、1世紀にわたり少子化に取り組んできた国です。 出産育児にかかわる問題をひとつづつ解決し、たえず家族政策の改革、改善に取り組むことにより、国を挙げて少子化問題に向き合おうとしています。フランスの社会制度は、「産めば産むほど有利なシステム」になっています。○家族手当 所得制限なしで、2子以上を養育する家庭に給付される。20歳になるまで、こどもの数によって支給されます...全文を読む

虐げられるアフガン女性たち

時事評論

2015.12.06 (Sun)

 アフガニスタン・カブールで、女性へのセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)に抗議するために作った甲冑(かっちゅう)を脇にインタビューに応じるクブラ・ハデミさん(2015年3月8日撮影) 「女体の鎧」まとい痴漢に抗議、アフガン女性に脅迫相次ぐ 【AFP=時事】アフガニスタンの首都カブール(Kabul)で、女性へのセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)に抗議するため、女性の胸とヒップを誇張した甲冑(かっちゅう)...全文を読む

月明かりの道Ⅲ

文学・芸術

2015.12.05 (Sat)

  月明かりの道  アンブローズ・ビアス III. 霊媒師の口を借りて故ジュリア・ヘットマンの語り わたしは早目にやすむことにして、ほどなく穏やかな眠りについたのですが、なんとも言いようのない胸騒ぎに襲われて目が覚めました。かつての、前世の日々では、よくあることでした。それがなんら実をともなわないことも、わたしはよく納得していたのですが、そのときばかりはいっこうに消える気配がないのです。夫のジョエル・ヘ...全文を読む

月明かりの道Ⅱ

文学・芸術

2015.12.04 (Fri)

  月明かりの道  アンブローズ・ビアス II. キャスパー・グラタンの手記  いまのところ、どうやら生きているらしい。だが、明日になればこの部屋で、土塊と化した身を何も感じぬまま、ただ長々と横たえる、それがこの私なのだ。よしんばだれかがその厭わしい土塊の顔をおおう布を持ち上げたとしても、満たされるのは病的な好奇心だけだ。さらに「誰の死骸だ?」と尋ねる者もいるにちがいない。この手記の中では私が答えられる...全文を読む

月明かりの道Ⅰ

文学・芸術

2015.12.03 (Thu)

  月明かりの道  アンブローズ・ビアス I.ジョエル・ヘットマン・ジュニアの手記 わたしほど、幸せとは縁遠い人間もいないでしょう。資産はある、尊敬もされ、まずまずの教育も受けている、健康状態も申し分ない、ほかにも強みには事欠かない、だから似たような境遇の者からは重きを置かれ、恵まれない者からはうらやましがられてきましたが、実際は、ここまで順風満帆でなければ、公の生活と内面の齟齬を骨身にしみるほど味...全文を読む

年金支給開始年齢を70歳へ

時事評論

2015.12.02 (Wed)

  年金支給開始年齢を70歳へ 日本は南アや中国より下位、 支給開始を70歳へ引き上げ不可避か 年金支給額の伸びを物価や賃金などの上昇より低く抑える「マクロ経済スライド」が、4月から適用される。本来であれば昨年の賃金上昇分2.3%が支給額に上乗せされるべきだが、スライド調整率0.9%分が差し引かれ、デフレ時のもらいすぎ分(0.5%)も削られる。よって、年金支給額の伸びは0.9%となり、物価上昇率を考えれば手取りは目減...全文を読む

前月     2015年12月       翌月

Menu

プロフィール

イシコロおじさん

Author:イシコロおじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

<カレンダー>

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

アクセスカウンター