忘れえぬ光景

エミール・ガレ

 ←秋あかり  →お先に紅葉
2016 エミール・ガレ2
 




 天才ガラス工芸家 ガレ & ドーム兄弟



EmileGalle1846-1904の蝶文花瓶 konohana35-img600x450


西洋アンティークの中で、ひときわ光を放ち、賞玩に値するのはガレである。


2016 エミール・ガレ1


エミール・ガレは1846年、フランスの古都ナンシーの高級ガラス・陶器企画・卸商の長男として生まれた。

21歳頃からデザイナーとしての仕事を始めると、彼の才能は花開き次々と新しい技法を開発し、ガラスのみでなく広く家具・陶器や庭園まで手掛けた。

植物への造詣も深く園芸家として数々の著書も残している。その知識が数々の作品にも生かされている。

1878年(32歳)パリ万博にてガラスと陶器部門で銅メタル、

1885年(39歳)レジオンドヌール勲章(5等)を受ける

1900年(54歳)パリ万博にてガラスと家具部門でグランプリ受賞

と名声と名誉はとみに上がったが、コストが掛かり過ぎて経済的には厳しく、何度か財政危機に陥り、順風満帆とは行かなかった様だ。

その為1904(58歳)彼が白血病で急死すると、ガレ工房の質は急激に衰え、1901年結成されたアール・ヌーボー・ナンシー派の栄光は後発のドーム兄弟に移っていった。



E Galle 706910f3


E Galle bdb4dc24


E Galle 26004018299


s-DSCN6008.jpg



 
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董
         
秋あかり ←秋あかり    →お先に紅葉 お先に紅葉

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【秋あかり 】へ
  • 【お先に紅葉】へ