雑学曼陀羅

寒蘭 「素豊」

 ←枯淡の赤松 →世知原寒蘭展示会
2016 00 寒蘭 素豊1




 寒蘭 「素豊」 白花 素心



2016 00 寒蘭 素豊



 花、茎の色が透明に近い黄緑のため、清楚で品格がある。


s-DSCN2517.jpg


 芳香も最高にかぐわしく、上品で中毒になりそうである。


s-DSCN2529.jpg



 お香で言えば最高級品の沈香・伽羅などの香木に相当するだろう。




s-DSCN2487.jpg



 寒蘭 「素豊」 豆知識

素心・三角咲き
高知・宿毛
登録:昭和50年

平成10年11月23日~
花弁8cm
5号鉢
・気高く、上品で優しい感じの花。
・花は冴えた緑白色。
・舌は大きく、白黄色で無染。
・外弁の姿と細く伸びる花茎が上品。
・葉はやや幅が広く、中垂れ。濃緑色が特徴の一つ。
・葉と花のバランスが良いので好まれる。
・普及している。
・高知県宿毛市橋上町で発見。
・まだ5号鉢の作であり、成木とは言えないので、本咲きではない。本来は大輪。

 「愛蘭の 見事な出世に 目を細め」

初花から本咲きまで、花は形も大きさも色も変化する。開花して5年は油断がならない。花が良くなると「出世した」と言い、大きく良くなると「化けた」と言い、予想もつかないように変化したものを「大化けした」という。オバケじゃない。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【枯淡の赤松】へ
  • 【世知原寒蘭展示会】へ