余白の人生

「赤い風船」のチーズケーキ

 ←極上の孤独 →「死ぬ権利」
00 a a m 赤い風船のチーズケーキ




 「赤い風船」のチーズケーキ


  20170130  誕生日のケーキ


我が家のモナリザ女史に誕生ケーキをプレゼントしていただいた。

日頃は、和菓子・最中を茶菓子にしているので、格別の味がしておいしかった。
洋酒・ワインよりも、芋の香りが強い焼酎・ビール。
西洋アンティーク・油絵よりも、東洋・日本の骨董。
中国古典絵画・日本画をこよなく愛する、生粋の大和男児イシコロの舌には珍しい食感が残っただけで、リピートしたい味覚ではない。

おふくろの味と同じで、幼少期に食し鼻腔に脳裏に沈殿した遺伝子は生涯変わることはないのだろう。

ニンゲンが、どう足掻いても、本質的に死ぬまで変わることができないのも同じことだ。
鮭の生まれ故郷への遡上、渡り鳥・アサギマダラ蝶などのふるさとへの回帰。
ニンゲンだけが、他の生物と違って智慧を獲得した特上の生きものと豪語しても、自然の摂理に平伏すしかない。

この老齢になって、ようやくこのことがわかりかけてくる。

ケーキを頬張りながら、「こんにちのイシコロがあるのは誰のおかげ」かを話してみた。
筆頭は、言わずもがなモナリザの愛情、もちろん親兄弟のあふれる慈愛は除外してのこと。

かわいがって鍛えていただいた折々の恩師、それぞれの職場の先輩、あの人のおかげでと次々に脳裏に浮かぶ。

最後に、モナリザ曰く「今一番の恩人は、孤独・退屈を跳ね飛ばす骨董のお師匠さんでしょ」すっかり忘れていた最高の恩人を指摘されぐうの音が出なかった。


2007 Mario


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 



ケーキやスイーツの美味しさは女性のようには説明できないので本家を引用しておく。

昭和43年に、ケーキといえばバタークリームケーキかチョコレートケーキが主流だった時代に、佐世保市の栄町で生クリームを使ったケーキを販売しました。日持ちがしない、商売にならないなどと言われましたがとびきりおいしいケーキをつくって喜んでもらいたい、という気持ちで始められました。

店名を決める時に、ある映画が脳裏に浮かんだそうです。『赤い風船』(アルベール・ラモリス監督/1956年フランス映画)。36分という短編の、言葉も少ない映画ながら、少年と風船の物語と鮮やかな色彩が多くの人の心を捉え感動を呼びました。この映画のように感動を分かち合いたい。そんなケーキ屋さんになりたいという願いから、洋菓子店「赤い風船」は誕生しました。

定番チーズケーキこのチーズケーキの原型となったものは昭和43年の赤い風船スタートと同時に発売されました。その後も幾度となく改良を重ね、現在の味にたどり着いたのが、ちょうど福岡の天神地下街に赤い風船がオープンした昭和51年のことです。

赤い風船・パティイシエ「赤い風船のチーズケーキ」は、シンプルな味わいでありながら他店には無い味として、すぐに店の看板商品となりました。それ以来40年以上もの間、お客様の食卓に赤い風船のチーズケーキがお茶菓子に、お誕生日のお祝いに、クリスマスに・・・と、たくさんの笑顔と一緒に並べられてきたのです。

フォンダンフロマージュ「フォンダンフロマージュ」 価格:1,620円(税込)クリームチーズを使用して、ふわっとした食感に仕上げたスフレチーズケーキをカットすると、とろりとした口あたりのチーズカスタードクリームが入っています。ふわとろの食感と、ミルキーな味わいをお楽しみください。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【極上の孤独】へ
  • 【「死ぬ権利」 】へ