文学・芸術

母の日本刺繍の形見

 ←道徳教育は家訓に似たり →白花図案の由来
s-DSCN4695.jpg




 母の日本刺繍の形見



s-DSCN4705 (2)


イシコロは、亡母が家政女学校の父(旧制大村中学二回生卒・長崎師範学校卒業・鉄棒器械体操の名手・剣道師範)との借金だらけの学校経営で、当時の女性の嫁入り教育(和裁・洋裁・茶道・礼儀作法・一通りのたしなみ)を網羅する諸芸師匠という一風変わった特殊環境に育った。


s-DSCN4700 (2)


日本刺繡のプロだったので、幼少から美しい花々の刺繡や家紋(紋付の礼服着物には精巧な家紋を必ず入れた)を傍で数多く観察してきた。


0 r 【 日本刺繍 鶴亀a


父なき後は、母子家庭で、母の僅かな和裁教授の収入と奨学金で費用が安い国立大学を卒業することができた。

後年知り得たことだが、学費を捻出するために食うや食わずの生活が祟り、栄養失調で病気になったこともあった。

この話を思い出すと、今なお、母の偉大な恩愛に目頭が熱くなる。


0 r 【 日本刺繍 鶴亀b


MOTHER has made me what I am !:今日あるのは誰あろう母のおかげだ。


0 r 【 日本刺繍 鶴亀c


イシコロが、大和男児なのに、茶花・山野草好きなのは、我が生い立ちと母の遺伝子を継承していること間違いないようだ。

母が、形見にイシコロ宛に遺してくれた、どこに出しても恥ずかしくない日本刺繍の第一人者である晩年の遺作である。


0 r 【 日本刺繍 鶴亀


s-DSCN4695.jpg


尊敬する父の影響で、父の友人の書道家(宮内庁奉納書家:山下惠輔学人)の漢詩である。
毛筆のかすれまで詳細に模写し、写実的でまず刺繍作品とは誰も気づかない。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【道徳教育は家訓に似たり】へ
  • 【白花図案の由来】へ