書画・骨董

屋久島の太湖石流木

 ←龍形玉器 →怪石 霊璧石
s-DSCN4834.jpg




 屋久島の太湖石流木



s-DSCN4826.jpg


sui 349_about20march20pictures20074



 20170312 2か月半ぶりの泥縄窯訪問


昨年の晦日に正月飾りの赤松など採集以来、

2か月半ぶりに泥縄窯を訪問した。


s-DSCN4835.jpg


屋久島のご親戚に出掛けて、採集したみごとな流木をいただいた。

痩、皺、漏、透の4つを備えた50㎝ほどの見事な霊璧石・太湖石の流木である。


s-DSCN4830.jpg


根卓花台は、以前手に入れた葡萄欅の洞(うろ)に対馬の水石縞石(故・西村先生採取)

四国阿波の縮緬石で倒れないように固定した。


s-DSCN4838.jpg


屋久島流木と水石の和製霊璧石コラボに痺れてしまった。



s-DSCN4848.jpg



 【痩、皺、漏、透】 参考

痩:細を意味する。そして石に関しては高雅な、すらりとした単独直立を意味する。

皺:しわを意味する。そしてきめ豊かで、繊細に窪んだ線で出来た溝、形状にリズムと変化を与えるおだやかな隆起線を指す。これ等によって小さい石が山岳や山脈の地形の特徴を体現する事が出来る。

漏:道筋を意味する。石の洞窟やへこみが石の内部であたかも道が広がる様に互いに通じ合っている。

透:穴と開放部を意味する。風と月光がこの開放部を通り抜ける事が出来る。

以上の語義は、時代・人によって異なる。




スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董
         
龍形玉器 ←龍形玉器    →怪石 霊璧石 怪石 霊璧石

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【龍形玉器】へ
  • 【怪石 霊璧石】へ