時事評論

AI に敗北 !! AI地獄の黙示録

 ←法事 四十九日忌明 叔母 →麦秋や 千歯に立てる 母若し
s-DSCN6442.jpg





 AIに敗北 !!人類はAIの奴隷となる


先端技術文明が進化して、人工知能:AI に人類が完敗した。

人類が編み出した、サイボーグ・ロボットを手放しで喜んでいいの?

知能だけで、情緒・人間性・徳義・倫理を欠いた非人間。

これまで、ロボット・機械を奴隷としてきた人類。

チャップリンが、ベルトコンベアーの機械ロボットで予告したように、あの時代からすでに人力・馬力は、遅れた発展途上国以外では不要なものになってしまった。

AIロボットを操る少数のニンゲンがいればそれだけで事足りる。ということは、人力を必要としない、無用のニンゲンたちは奴隷の価値もない無用の長物と化していくだけである。

哲学・思想・歴史・倫理・藝術など一切が無意味で無用なワールドとなり、遺るのは搾取する支配者と搾取される被支配者の両極化した単純な無機質の世界となるだけだ。

文明の行き着く終着点とは、ニンゲン存在の意味や価値を否定することに帰結するのだ。

現在も今後もAIに支配され、日常生活から自由とゆとり(モノの豊かさではない)を奪われた奴隷となる恐怖の時代が本格的に到来。

人類・同胞同志で、経済市場・領土をめぐり血みどろの争いをしている時ではないでしょ!

ニンゲンが捏造した神(宗教)に代わり、ニンゲンを支配するサタン降臨の、「地獄のAI黙示録」が始まっている。

極少の支配者は気づいているが、あとのニンゲンはほとんど気づいていない喜劇が滑稽でさえある。


 ★ ★ ★ 




s-DSCN6369.jpg



 「AlphaGo」という“神”の引退と

  人類最強の19歳が見せた涙



  20170528(日) 18:10配信


人類最強の棋士・柯潔(カ・ケツ)と囲碁AI「AlphaGo」の三番勝負は、AIの3連勝で幕を閉じた。完敗が決まった最終戦、19歳の柯はこれまでにない苦悶の表情を浮かべた。そして試合後の記者会見で、AIを開発するDeepMindはAlphaGoが囲碁を「引退」すると発表した。「囲碁の神」とまで言われたAlphaGoは、棋士そして人類に何をもたらすのか。現地からのレポート。


世界最強の囲碁棋士・柯潔(カ・ケツ)と、グーグル傘下のDeepMindが開発する人工知能(AI)「AlphaGo」による一連の対局は、2017年5月27日に柯が負けを喫して幕を閉じた。“フューチャーGOサミット”(Future of Go Summit)で5月23日、25日と行われた試合に続くこの結果により、柯の完全な敗北が決まった。





スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【法事 四十九日忌明 叔母】へ
  • 【麦秋や 千歯に立てる 母若し】へ