雑学曼陀羅

「砂漠のバラ」 鉱物と植物

 ←Remy Martin Louis XIII バカラクリスタル  →なぜ群れの中でも孤独感に陥るのか?
zzzz 砂漠のバラ2




 「砂漠のバラ」 鉱物



zzzz 砂漠のバラ3


  
 砂漠には鉱物の薔薇が咲く


 自然が作り上げた美しい「砂漠のバラ」


zzzz 砂漠のバラ



 見渡す限り砂ばかりの砂漠の中にも花が咲くことがある。「砂漠のバラ」と呼ばれる鉱物は、ある種の化合物が自然現象でバラのような形状の結晶に成長したもの。
 
 砂漠のバラには、石膏(硫酸カルシウム、CaSO4)でできたものと、重晶石(硫酸バリウム、BaSO4)でできたものがある。これらの鉱物は本来透明で滑らかなのだが、表面に付着した砂が結晶と一体化する。そのため、砂漠のバラは茶色くザラザラした石であることも多い。

 中には人より大きい巨大な岩石のような物もある。

 砂漠のバラは、水に溶けたミネラルが結晶に成長するものなので、水がない地域からはでてこない。砂漠のバラが出土された場所は、かつてそこに水が存在していたことを意味する。


zzzz 砂漠のバラ1


 その為か、砂漠のバラはかつてオアシスだった場所から見つかるケースが多い。水が干上がる事によって、その水に含まれた化学物質などが結晶化して形成される。

 その美しい造形から、標本や置物としての人気が高く、モロッコやチュニジア、アルジェリア、エジプトでは、お土産屋さんで人気の商品だ。値段は大きさによって千円から数千円くらい。小さいものはアクセサリー用に加工されて販売されている。



 観葉植物 砂漠のバラ


zzzz 砂漠のバラ6


学名:Adenium obesum 英名:Desert Rose
和名:アデニウム・オベスム
砂漠の薔薇はこの英名に由来。
属名のAdeniumは、分布地の一つのアデン(Aden)に由来。

アラビア半島、東アフリカ、ナミビアの砂漠地帯に分布。
とにかく、乾燥には、めっぽう強く、バラの様な美しい花を咲かせる。


zzzz 砂漠のバラ4


< 砂漠のバラの魅力 >

先ず、なんと言ってもその花です。
原種は、ピンク系の花色が多いのですが、現在は膨大な品種が作出され、花色、模様、花型共に考えられる全ての品種が揃っています。

白、赤、ピンク、紫、青、黄、黄緑、黒、ストライプ、吹っ掛け絞り、覆輪、グラデーション、丸弁、剣咲き、二倍弁、一重、二重、八重。

次は、樹形です。
砂漠に適用するために、幹や枝が多肉化しています。特に幹基部は、一段と膨れ、バオバブの様に、見事な貫禄と存在感を醸し出してくれます。

さらに、幹基部の膨張は、品種で素晴らしいバリエーションがあります。縦長、横広がり、たこ足、溶球、多枝、枝太。

この様に幹基部や地下茎が膨れた植物をCaudex または、Caudiformと呼び、これ専門にハマっている人も数多くいます。


zzzz 砂漠のバラ5



挿し木では、いくら長く栽培しても、この膨れは現れません。
盆栽仕立てにもでき、何十本もある枝に何百個の花を咲かせることもできます。何時間眺めていても飽きないことでしょう。

極めつけは、樹肌です。すべすべ、きらきらした肌、そして柔らかいそれが砂漠のバラの肌です。

肌の色も、黄緑、銀、灰銀、赤紫、紫、黒と多彩。
うっとり見とれてしまう樹肌なのです。

最後に、葉です。

一見地味な葉ですが、葉型、葉色、斑入りと変化があり、見逃せない要素です。楕円、長楕円、剣、緑、濃緑、黄緑、灰銀、黒紫、吹っ掛け斑、まだら斑、アルビノと興味は尽きません。




スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【Remy Martin Louis XIII バカラクリスタル 】へ
  • 【なぜ群れの中でも孤独感に陥るのか?】へ