時事評論

広島のCS敗退は残念だったなぁ~!

 ←孔雀の羽はラピス・エメラルドより美しい →「青い目のヤジディーをくれ」 ISの奴隷市場
000 ペナント独走優勝





  広島のCS敗退は残念だったなぁ~!



万物流転。行く川の流れは絶えずして元の水にあらず。
いつも柳の下にドジョウはいない。

CSシリーズの導入は、客寄せ・金儲けの手段に過ぎない。
後は、祭りの後の後夜祭。何をかいわんや。
連続ペナント優勝だけで充分だ。

広大の学生時代に、広島球場でバイトさせてもらった。
赤ヘル軍団に愛着はあるが、ただそれだけのことだ。

元々、3S(Sports, Screen, Sex)は、単なる娯楽に過ぎない。
民衆を思考停止させ、愚民に変え、総白痴化させ、地方財源確保を狙う白人輸入文化。
ギャンブル依存症を煽り、無目標の民を量産しているだけである。

金銭感覚の尊さを麻痺させ、労働意欲を喪失させ、儲かるのは元締めの富豪だけ。
観光立国、ギャンブル、3S(Sports, Screen, Sex)を推進する白人文化は傾国の前兆である。
メディア、SNS、TVの報道などに興味関心は一切ない。

 
  

000 DeNA9―3広島



 24日、セCS最終ステージ DeNA9―3広島

  20171025 勝負の世界とはそういうもんだ



 セ・リーグで初めてレギュラーシーズン3位球団が日本シリーズに進出した。0勝1敗からスタートするハンディや厳しい日程をはね返し、ルールにのっとり勝ち抜いたDeNA。セの代表として、堂々とソフトバンクと戦ってほしい。

 ただ、今回の結果に「もやもや」を感じるファンは多いかもしれない。何しろ、ペナントを制した広島とDeNAのゲーム差は14・5。広島ファンは「長い戦いの価値は何だったのか?」という思いだろう。

 ポストシーズンゲームでよく比較されるのは大リーグだ。地区優勝3球団に加え、ワイルドカードで2位以下の勝率上位2球団が争う。30球団ある大リーグの場合、地区優勝球団よりワイルドカード球団の勝率が高いケースも多い。大差をつけられた球団の「下克上」はまずありえない。

 12球団の日本で大リーグ制度の導入は難しいが、ペナント覇者への敬意も必要だ。だから優勝球団に1勝のアドバンテージがある。

 関係者によると今季「2位に10ゲーム以上差をつけて優勝した場合、最終Sでさらに1勝のアドバンテージを加える」という案が議論されたという。導入は見送られたが、広島の敗退は独走優勝の価値を改めて考える機会になるかもしれない。
 


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【孔雀の羽はラピス・エメラルドより美しい】へ
  • 【「青い目のヤジディーをくれ」 ISの奴隷市場】へ