教育評論

日本沈没を救う 「孟母断機の教え」

 ←フランスの子育ては「すずめの学校」 →和食は、「新・健・美」で世界を席巻する
DSCN8540 (2)





 孟母断機の教え


親は子離れができない。子は親離れができない。そんな時代が進行している。
先進諸国では急激な少子高齢化が進み、核家族が定着し、その結果少子化となった。
子どもの数が激減するという負の遺産のためであろう。

子どもを溺愛することで、子どもの社会的・心理的自立心が育たない。
子どもが巣立った後の親たちは空の巣症候群に陥る。
いったん社会に出ても、厳しい社会の掟についていけない子どもは古巣に戻る。
その甘えを、子が親を思う愛情と錯覚して、やさしく受け入れる。

この悪循環が蔓延している。
心理的に、肉親や親子の情を責めるつもりは毛頭ない。
が、大家族制を営まない動物や鳥の世界では到底考えられないことだ。
巣立ちの時期が来て、親の縄張りを追い出された子どもは新たな縄張りを求めて旅立つ。
この自然の掟に背くことは、種の保存の崩壊、死活問題を意味する。

いくら人間の智慧を豪語しても、厳しい自然の法則を免れる治外法権は取得できない。

孟子の「孟母断機」の中国故事がなつかしい。



 孟母断機 孟子 


孟子之少也、既学而帰、孟母方織。
問曰、
「学何所至矣。」
孟子曰、
「自若也。」
孟母以刀断其織。
孟子懼而問其故。

孟母曰、
「子之廃学、若吾断斯織也。
夫君子学以立名、問則広知。
是以居則安寧、動則遠害。
今而廃之、是不免於廝役、而無以離於禍患也。
何以異於織績而食、中道廃而不為。
寧能衣其夫・子、而長不乏糧食哉。
女則廃其所食、男則堕於脩徳、不為窃盗、則為虜役矣。」

孟子懼、旦夕勤学不息。
師事子思、遂成天下之名儒。
(列女伝)

 <書き下し>

孟子の少(わか)きとき、既に学びて帰るに、孟母方(まさ)に織る。
問ひて曰はく、
「学何(いづ)れに至る所ぞ。」と。
孟子曰はく、
「自若たり」と。
孟母刀(たう)を以(もつ)て其(そ)の織を断つ。
孟子懼(おそ)れて其の故を問ふ。

孟母曰はく、
「子の学を廃するは、吾(われ)の斯(こ)の織を断つが若(ごと)きなり。
夫(そ)れ君子は学びて以て名を立て、問ひて則(すなは)ち知を広む。
是(ここ)を以て居(を)れば則ち安寧にして、動けば則ち害に遠ざかる。
今にして之を廃するは、是(こ)れ廝役(しえき)を免れずして、以て禍患より離るる無きなり。
何を以て織績(しょくせき)して食するに、中道にして廃して為(な)さざるに異ならんや。
寧(いづ)くんぞ能(よ)く其の夫(ふ)・子(し)に衣(き)せて、長く糧食に乏(とぼ)しからざらしめんや。
女則ち其の食する所を廃し、男則ち徳を脩(をさ)むるを堕(おこた)れば、窃盗を為さずんば、則ち虜役と為らん。」と。

孟子懼れて、旦夕(たんせき)学に勤めて息(や)まず。
子思(しし)に師事し、遂(つひ)に天下の名儒と成れり。

 <現代語訳>

孟子が若い頃、学問を学び終えて家に帰ったとき、彼の母親はちょうど機織りをしていた。
(母親が)尋ねた。
「学問はどこまで進んだのか。」と。
孟子は「以前から進んでおりません。」と答えた。
(すると)母親は刃物で織物を切ってしまった。
孟子は驚いてその訳を尋ねた。

母親は次のように言った。
「あなたが学問を止めてしまうのは、私がこの織物を断つようなものです。
そもそも君子というのは、学んで名を立て、問いただして知識を広めるものです。
こうすることで、仕官せずに家にいるときは安らかで、仕官して活動するときは災難から遠ざかる。
今、学問を止めてしまうと、召使いになることを免れず、災いから遠ざかることもありません。
どうして、布を織ったり糸を紡いだりして生計を立てるのに、途中で止めて完成させないことがあるでしょうか。
どうして、夫や子どもに服を着せ、いつまでも食料を乏しくさせないことができるでしょうか。
女が生計を立てること止め、男が徳を修めることを怠れば、盗みをしないのでなければ、召使いとなってしまいます。」

(それを聞くと)孟子は恐れ慎んで、朝も夜も学問に励み、休むことがなかった。
子思先生に師事し、遂には天下の名高い儒者となった。




スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 愛娘 Erika
もくじ  3kaku_s_L.png やきもの
もくじ  3kaku_s_L.png 余白の人生
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れえぬ光景
もくじ  3kaku_s_L.png 文学・芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 雑学曼陀羅
もくじ  3kaku_s_L.png 時事評論
もくじ  3kaku_s_L.png 教育評論
もくじ  3kaku_s_L.png 書画・骨董

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【フランスの子育ては「すずめの学校」】へ
  • 【和食は、「新・健・美」で世界を席巻する】へ